矢口まゆ公式サイト&ブログ

東京都町田市、無所属、平成生まれ二児の母! しがらみの無い普通のママが行動します!

お知らせ その他 子ども・子育て・教育 未分類 活動

緊急事態宣言に伴う小中学校の宿泊行事について

投稿日:

みなさんこんにちは☆

町田市議会議員の矢口まゆです!

 

なかなかブログを書く時間が取れず、いつもツイッターばかりになっております…。

短くてもいいので、もう少し日常の仕事について更新していけるように頑張ります!

 

さて、題名の通り、緊急事態宣言発令に伴う小中学校の宿泊行事についてです。

町田市では、延期として各学校で調整をしていただいております。

感染症対策をしっかりと考えた上でご準備されてきた現場の教職員の皆様、本当に最初の企画の段階から様々平常時とは異なるご苦労があったことと思います。

そんな中、緊急事態宣言発令に伴い、延期の調整が急きょ必要となりました。

延期の調整につきましては、各学校で進めていらっしゃるとの事で、学校教育部でも相談に乗りながら対応して下さっているとの事でした。

学校教育部でも、中止にならずに予定通りの場所で後日行えるようにと強く願っているように私には感じ取れております。

(個人的には、修学旅行では感染リスク高くなかったのではとする資料もあり、現地の旅館の方々のキャンセルによる収益減なども考えると、検温や健康状態の把握などしっかり行い、感染対策も行った上で、なんとか予定通りにならないのかなとも思っており、そういった視点でのお話しも学校教育部さんにはさせていただきました。)

既に、延期後の実施予定日が決定した学校、まだ調整中の学校、などなど様々なようです。

学校教育部さんには、親身になって学校の相談に乗り、すべての学校で中止となる事が無い事を目指してサポートをお願いいたしました。

 

延期で実施できることが決定しても、予定していた行先とは変わってしまうなどのケースもありますし、そういった場合には事前に現地での活動を想定した準備をしてきた学校の先生方や子どもたち、保護者の方は辛い事と思います。

いま私が一番気になっているのが、延期で開催する事で、保護者の方の負担が増えることがないのかという点です。

以前から何度も一般質問などでも訴えてきましたが、公立の学校におけるご家庭の負担は非常に大きく、延期となる事で、もともと予定したいた旅程に関わるキャンセル費用が万が一発生した場合には、延期での旅行費と二重にご負担いただく状況も考えられ、心配しております。

また、元の予定していた旅程と変更する事で予定よりも旅費が高い旅程になってしまう可能性もありますよね。

各学校の保護者の負担の状況についても漏れなく把握していただけるよう、その上で必要な措置についても検討していただけるよう、学校教育部には要望しております。

学校関係者の方や、保護者の方で何かご不安などありましたらいつでも下記のメールアドレスまでご相談下さいませ。

yagumayu7915@gmail.com

 

-お知らせ, その他, 子ども・子育て・教育, 未分類, 活動

Copyright© 矢口まゆ公式サイト&ブログ , 2021 All Rights Reserved.