矢口まゆ公式サイト&ブログ

東京都町田市、28才2児の母! しがらみの無い普通のママが行動します!

お知らせ

【重要なご報告】自由を守る会を離党いたしました

更新日:

皆さんこんにちは!

東京都町田市議会議員の矢口まゆです。

 

本日は皆様に大切なご報告があります。

 

地域政党自由を守る会を離党いたしました。

11月13日に地域政策委員や議員をはじめとした党のメンバーの多くが参加する党のSNSグループ内にて離党の意思を表明し、14日付の離党届を16日に投函いたしました。

 

そして、離党届の受理について昨日上田令子代表より書面が届きました。

 

自由を守る会のHPからは14日の時点で私の名前が削除されており

一部の方々からお問い合わせやご質問をいただく事がございましたが、離党届の正式な受理が済んでからの発表とするべきと考えたため、皆様にご報告するのが遅くなってしまいました。

申し訳ございませんでした。

 

選挙時にも、自由を守る会の一員として立候補し議会へ送り出していただきました。

自由を守る会だから投票した、応援した

と言う方々もいらっしゃるかと存じます。

 

そんな皆様にとっては、今回の離党は到底ご納得の行く事ではないかもしれません。

心よりお詫び申し上げますとともに、

今後、より一層努力し、残りの任期で少しでも多くの成果を残す事で

応援して下さった方々に恩返しをしてまいる所存です。

 

離党の理由について

率直に申し上げますと、

党首、幹事長との党運営に対する考え方の違いから離党を余儀なくされました。

 

私自身は、なんとか離党せずに事を解決する事ができないか。そう考え動いてまいりました。

 

自由を守る会は大変すばらしい地域政党です。

選挙でも、学歴や経歴に関係なく、良いと思う人材を全力で応援し、

無所属無党派の改革派議員を地方議会に何人も送り出してまいりました。

 

私自身、選挙では自由を守る会のメンバーや関係者の皆様に多大なるお力添えを頂き、

当選し議員になってからも、幾度となくご助言をいただき議会活動に役立てておりました。

 

国政に左右されず、右左関係無く地域のために活動する議員を増やしていく事は今の日本に必要な事であり、それを実現していくために自由を守る会の議員を増やしていく事はとても素晴らしい事だと考えておりました。

その為、私なりに自由を守る会のメンバーと言う事を全面に出し、多くの方に矢口まゆだけでなく自由を守る会と言う地域政党にも注目してもらえるようにと考え活動してまいりました。

自由を守る会が心から大好きでした。

 

ですが、当選後しばらくしてから党の運営に関して疑問を持つことが何度もありました。

例えば、本来幹事全員が知るべき事を、幹事の一部の人間の間のみでやり取りされていることが判明した事がありました。(私も、当選後は党の幹事をさせていただいておりました)

私はその問題についてその真実を知らされないまま多くの時間を割いて考え幹事会で議論をしていた事もあり、

一生懸命に考え議論したあの時間は何だったのか。

と怒りがこみ上げました。

改善を要求しましたが、その後またすぐに同じような事がありました。

それでも、粘り強く議論し改善を要求し、離党すると言う形ではなく、

自由を守る会を変えていこうと思っておりました。

 

 

そして、最終的には私の中ではどうしても看過できない事がおこりました。

 

少し前に離党したメンバーが週刊誌に夫婦間のプライベートな事を暴かれる出来事があり、その情報提供者に自由を守る会や自由を守る会のメンバーの一人が関与している疑惑が浮上しました。(党としての組織的関与はしていない事を党のHP内にてすでに明言しております)

 

本件に関しての、党の外部に対しての対応、党内での対応が私には到底納得がいくものではありませんでした。

 

どうしても納得できない、おかしいと思う所があるなら、党を変えていけばいい

 

そう思い全力で議論を持ち掛け続けましたが、私の考え方と党の方針があまりに違う事で

党内は良い方向に向かうどころか、私があきらめずに議論を続ける事で党内が乱れていってしまいました。

他の党のスパイのように思われてしまったり、裏切り者のように言われてしまうまでになりました。

私のやり方にも、誤解を招くような事があったのだと思います。

その点は、未熟さ故党内をかき乱してしまい申し訳なく思っております。

 

ですが、どうしても看過できずに自分が正しいと思う事を主張し続けた結果、そのような事態になってしまいました。

 

最終的には、党首及び幹事長より離党してほしいと言う意思表示と取れるメッセージが届くまでになり、統一地方選挙も近づき、地域政策委員達が一生懸命に活動している中私が党内にこれ以上いる事は党内の混乱を招き、地域政策委員の皆にとってもマイナスであると感じました。

 

また、私自身、まずは一番に町田市のために働き成果を残すべきであり、

いくら党を良くしていきたいと言う思いがあっても、これ以上本件に時間を使う事は良くないと考えました。

 

自由を守る会には、これまで議会で多くの実績を積み上げてきた議員たちがおります。

諸先輩方は知識もあり、改革精神もあり、地方議会においてその知識と精神は大変役に立つ存在と感じております。

 

ですが、私はどうしても党の運営に関するところで考え方があわず、自由を守る会になじむ事ができませんでした。

 

自由を守る会の看板を掲げて当選していながらこのような形になってしまい、

応援して下さった方々には心よりお詫び申し上げます。

 

離党に関して疑問に思う事がある方は、個別にご連絡頂ければと存じます。

すでにご連絡が何件も来ており、返信は遅くなるかと存じますが一件一件返信させていただきますのでお時間を頂ければと存じます。

また、2月2日は町田駅周辺にて、活動報告会を開催します。

離党しても勢いが弱まる事がないよう、これまで以上に精力的に活動してまいりたいと思います。矢口まゆの活動内容にご関心を持って下さる方は、ご参加いただけますと幸いです。

残りの三年三か月の期間で、皆様のご期待、応援を裏切らない成果を出せるよう、精いっぱい取り組んでまいります。

 

2018年11月25日  矢口 まゆ

 

 

 

 

 

 

-お知らせ

Copyright© 矢口まゆ公式サイト&ブログ , 2018 All Rights Reserved.