矢口まゆ公式サイト&ブログ

東京都町田市、28才2児の母! しがらみの無い普通のママが行動します!

お知らせ その他 未分類 活動

大森ゆきこさん、一票差での当選!【あれ?もしも得票数が同じだったらどうやって決めたの?】衝撃のその決め方とは…!

投稿日:

みなさんこんばんは★

本日、葛飾区議会議員選挙および葛飾区長選挙の開票日でした!

私がどうしても当選して欲しかった大森ゆきこさん、無事当選する事ができました(*^^*)

黄色いジャンパーで涙しているのが大森ゆきこさんです☆(中央は都議会議員の上田令子さん、右は江東区議会議員の三次ゆりかさん☆)

葛飾区は議席が40なので、40番目までが当選、41番目からは落選です。

大森さん、40番で当選!41番との差、なんと一票…!!

たった一票だと思うかもしれません。

でも、私たちが手にする一票がどれほど重い重いものなのか改めて気づかされました。

そして、前回選挙が41.67、今回選挙が43.62と、若干ですが2パーセント投票率がアップしています★

世代別の投票率は分かりませんが、若者の投票率がアップしていたらうれしいな~。

若者層の投票率が上がれば、政治家たちは若者たちが投票したくなるような政策を推し進めます!

なので、子どもや若者の未来を明るくするには若者の投票率を上げることがとても大切なのです。

全然政治の恩恵を受けている気がしない!と言う若者!

それは若者が選挙に行かないから かもしれませんよ。

そして、まだ選挙権がない17歳以下のあなた!

あなたのお父さんやお母さん、お兄さんやお姉さんが投票していなかったら

私の未来のためにも投票してよ!と、お尻をひっぱたいて下さい!笑

そして、もし、今回大森さんとその次の候補者の得票数が同じだったらどうやって選ぶのだろう?

そう思った方も多いのでは?

実は、得票数が同じだった場合はくじ引きで決める らしいのです! 

 

くじの方法は、1~10までの数字のくじを使用し、小さな数を引いた方が当選。

二枚用意して〇が当選×が落選とか、そんな感じではないのですね…。

ちなみに、くじを引く順番もくじで決めるらしいです…!

なんとも心臓に悪いくじですね…。

では、今日はこの辺で!!おやすみなさーい!

 

 

 

 

-お知らせ, その他, 未分類, 活動

Copyright© 矢口まゆ公式サイト&ブログ , 2018 All Rights Reserved.