矢口まゆ公式サイト&ブログ

東京都町田市、28才2児の母! しがらみの無い普通のママが行動します!

お知らせ その他 政策 活動

なぜ「今」なのか。

更新日:

みなさん、初めまして!
町田市にて0才・2才の娘を育てている専業主婦の矢口まゆです。

女性の政治家と言えば皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか。

高学歴、華々しい経歴のキャリアウーマン、政治家の娘…。
そんな感じでしょうか…。

私には自慢できる学歴も経歴もありませんし、政治家の親戚もおりません。

古くからの友人も親族もいないこの土地で政治活動を始める事には、正直かなり勇気がいりました。
(私は北海道釧路市の出身です)

なぜ、そんな不利な状況で挑戦するのか…。

以下は、町田市議会の前回選挙での結果です。
36人中、女性9人、男性27人
男性の平均年齢47.2
女性の平均年齢51.4
なぜ、女性の平均年齢のほうが4才も高いと思いますか?
それは、乳幼児を抱えて選挙に出るママがいないからです。
(現状、一番若い女性議員でも40代半ばくらいです)

そして、全国規模でみても、未就園児のママでキャリアウーマンから政治家になる人はいても
専業主婦から政治家になる人はほとんどいません。
それにも理由があります。
子どもが保育園に入園していなければ政治活動などする時間が無いからです。

私も専業主婦からの挑戦なので、現在二人の娘を自宅で面倒を見ながら政治活動を行っています。
子どもたちを寝かしつけて家事を終えてから勉強をし、チラシを作り、このWEBサイトを作成しています。

これから先、街頭演説もするでしょうし、チラシを配ったりもするでしょう。
今後、外での活動中子ども達をどうすれば良いか、今もまだ解決策は見つかっておりません。

そんな大変な状況で、なぜ今挑戦するのかと呆れる人もいるでしょう。
でも、違うんです。
大変な時だから、やるんです。

誰かのサポートがいちばん必要な時期、それは、乳幼児の子育て期間ではないでしょうか。
いま、私がその当事者だからこそ、気づける事がある。
だからこそ「今」なのです。

なにか問題に気が付いたのなら、見て見ぬふりをせず正していきたい!
その一心が、今の私を動かしているのです。

子どもたちが、まだ見ぬ孫たちが、そしてその周囲の人々が
幸せに暮らしていける町田市にしたい。
私の心は、その一点だけを見つめています。

今後、このブログ内では、市政にかかわる真面目な投稿はもちろん
生活感のある日常的な投稿など、頻繁にアップしていきたいと思います!
アップした際には、Facebookツイッターに連動して投稿されますので、お気軽にフォローしていただけると嬉しいです♪

最後まで読んで下さりありがとうございました。
少しでも興味を持ってくださった方は、是非プロフィール政策の方も目を通していただけると嬉しいです<m(__)m>

-お知らせ, その他, 政策, 活動

Copyright© 矢口まゆ公式サイト&ブログ , 2018 All Rights Reserved.